恒星塵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

横山光輝「鉄人28号 原作完全版」

鉄人28号 原作完全版 第1巻
横山光輝
潮出版
「バビル2世」「三国志」で育った自分ですが「鉄人28号」はこれまでちゃんと読んだことがありませんでした。

雑誌に発表されたエピソードが全てまとめられた「鉄人28号」の単行本は今回が初めてとのことで、良い機会なので購入に踏み切りました。全24巻。完結までに2年かかるようです。

ページによってタッチが異なるのが気になりますが、これは元の原稿が相当数消失しているので、今回の単行本化の元になったソース(資源)が原稿、単行本・雑誌からのスキャンなど混在しているためのようです。

しかし、それを補って余りあるのは若き日の横山先生の50年前とは思えぬモダンな絵柄。鉄人28号のデザインもそうだけどシンプルにしてモダン。この頃の横山絵って意外とオシャレ。(後年の水滸伝や三国志の土臭い感じは後から獲得した表現なのかも)

そして横山先生のエンターテインメントに徹したストーリー。
少年探偵正太郎くんが活躍する場面では<ティーカップの片側に塗られた眠り薬>など一度は少年雑誌で見たことがあるような懐かしいネタがこれでもかと満載されています。
子供騙しと言うなかれ。これこそ少年読者を楽しませようとする横山先生のサーヴィス精神ですよ。清々しいまでに娯楽に徹していて最高です。

(と言ってもオールドファンと横山ファン以外にはお勧めしませんが)
(それ以外の方が横山作品に触れるならまずは「三国志」と「バビル2世」でしょう)
スポンサーサイト
  1. 2005/12/31(土) 04:17:00|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月12月に購入したコミック

11月
「ヴィンランド・サガ 」2巻 幸村誠
「殻都市の夢」 鬼頭莫宏
「鉄人28号 原作完全版」1巻 横山光輝
「鉄人28号 原作完全版」2巻 横山光輝
既刊
「ラヴ・バズ」全3巻 志村貴子

12月
「DEATH NOTE」9巻大場つぐみ/小畑健
「青い花」1巻 志村貴子
「GUNSLINGER GIRL」6巻 相田裕
「巌窟王」1巻 前田真宏
「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」11巻 安彦良和
「ふたつのスピカ」9巻 柳沼行
「すずめすずなり」2巻 秋山はる
「げんしけん」7巻 木尾士目
「鉄人28号 原作完全版」3巻 横山光輝
「ぼくらの」4巻 鬼頭莫宏


「DEATH NOTE」はLの後継者が二人とも噛ませ犬っぽくて盛り上がらない事甚だしい。終わったか?
「すずめすずなり」も2巻は少し期待外れ気味。次巻に期待。
「青い花」は古式ゆかしいくらいの設定の女子高百合漫画。萌えませんが心は掴まれます。
「GUNSLINGER GIRL」は新キャラがここ数巻の沈滞を打ち破っています。萌える。
「オリジン」。若きジオンの将兵達が「ヴィナス戦記」みたいになってきました。燃えるぜ。
「ふたつのスピカ」。そろそろ飽きてきたかなと思ったけど、読んだらやっぱり泣ける。
「げんしけん」。大学生のこいばな。普通じゃないのに普通すぎるのが面白い。
  1. 2005/12/31(土) 03:48:00|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PSPゲットだぜ!


30も過ぎてクリスマスプレゼントにPSPと1ギガ記憶棒を貰ってしまったよ。

ドット抜けは赤の常時消灯が1個。実際の使用では気にならない許容範囲内だけど、我が家のソニー製品はこれでVAIO→VAIO→PSPとドット抜け3連荘中。引きが悪いのかソニーが悪いのか。

(後日、お返しにサイバーショットDSC-T9を買わされましたw)
  1. 2005/12/27(火) 23:38:00|
  2. テレビゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハッピー・ホリデイ!




http://www.lynxmas.com/mainpage.aspx

赤い下着のお姉ちゃん達による人文字動画でクリスマスのグリーティングメッセージを送れるHP
  1. 2005/12/25(日) 02:29:00|
  2. その他雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月マンガ購入メモ

普段はネットで発売一覧表を見て購入計画を立てているのだけど11月12月は油断した。年末怒涛の出版ラッシュで最近は本屋に行くたびに「やべ。もう○○の新刊出てるの?」といったような状況が続いている。

とりあえず継続して買っているものから買ってるけど平積みでは田中圭一の新装「ピースケの冒険」「ドクター秩父山」や西島大介の新刊が買って買ってと俺を呼んでいる。お前らA5版は値段が高いから余裕がある時まで待て!

奇特な人がプレゼントしてくれる可能性もあるから一応書いておくとクリスマスプレゼントは「ピースケの冒険」を希望。ちゃんとリボンで包んでね♪

とにかくここメモしてチェックしておかないと絶対に抜けがあって、1月1日から神田明神(初詣で)の帰りに、秋葉原で買い物する事になるのでメモメモ。

2日
大場つぐみ/小畑健「DEATH NOTE」9巻
15日
志村貴子「青い花」1巻
17日
相田裕「GUNSLINGER GIRL」6巻
22日
前田真宏「巌窟王」1巻→売り切れ→アマゾンで注文
安彦良和「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」11巻
柳沼行「ふたつのスピカ」9巻
秋山はる「すずめすずなり」2巻
木尾士目「げんしけん」7巻
24日
横山光輝「鉄人28号 原作完全版」3巻
26日
鬼頭莫宏「ぼくらの」4巻
  1. 2005/12/22(木) 22:48:00|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

年間ベストの季節

クロスビートとミュージックマガジンの最新号を買って来ました。もちろん特集は2005年ベストアルバム。

年間ベストを見ていると買い逃していたCDの購買意欲が沸いて必ず金欠になるのが毎年の通例ですが、今年は気になる名前は全てPandoraに入れて視聴の上で厳選。悩んだ末にBroken Social SceneとVashti Bunyanの新作と旧譜を注文しました。Pandoraがあると地雷踏まずに絞れて良いです。

これで完全に年の瀬モード。今週末は大掃除しないと!(と言う気分にはなりましたが果たして出来るのか?)

年間ベストアルバムはネットではMetacriticが欧米の各雑誌のベストをまとめて載せていて便利です。
  1. 2005/12/22(木) 02:20:00|
  2. 音楽関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風に吹かれて豆腐屋ジョニー


飯野賢治さんがblogでそのネーミングについて書いていたのでその存在を知った豆腐「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」。

ネットの知り合いからマジで美味いと勧められたので近所のスーパーで買ってきたよ。

プリプリしてなめらかで大豆の香りと味が濃厚で甘い。

これは沖縄の「ゆし豆腐」に近いかも。

酒のツマミに食べても良いし、デザートとして食べても良い。

名前はふざけてるけどマジで美味いですよ。お勧め。
  1. 2005/12/21(水) 00:04:00|
  2. 食い物、飲み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヘッドフォン物欲

ゼンハイザーPMX200
ゼンハイザーPX200のネックバンド型PMX200が発売され、いつの間にかアマゾンにも入荷してますね。7681円とPX200より1000円ばかり高いですが。

PX200はポータブルプレイヤー向けで1万円を切る密閉型としてはコストパフォーマンスが高いと評判のヘッドフォンですが、PMX200も音に関する主要部品はほぼPX200と一緒らしいので同じような評価になるのででしょうか。

変更点は
・耳掛け式になってずれにくくなった。
・ケーブルが両出しから片出しに。
・PX200にあった白は今のところ無し。
といったところか。

自分のように既にPX200を持っている人がすぐに買い換えるほどのものではありませんが、これから買う人には選択肢が広がりましたね。
オーバーヘッド型だとどうしても髪型が気になる人、普段からハットやニットをかぶることが多い人はネックバンド型の方が良いかも。

自分は次のヘッドフォンはオーテクのATH-ES7(実売12000円台)が気になる今日この頃です。
  1. 2005/12/18(日) 10:09:00|
  2. 音楽関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BMX Banditsの来日公演

Serious Drugs: The Creation Antholgy
BMX Bandits
2005
Castle
スコットランド、グラスゴーのギターポップバンドBMX Banditsがニューアルバムの発売に合わせて、来年の2月に(多分1994年の渋谷クアトロ以来12年ぶりとなる)来日公演を行います。
先週の土曜日、12月10日から各種プレイガイドで絶賛発売中。

ということで、今日になって自分も東京公演のチケットを買ってきたのですが…
整理番号19番(´д`)

見事に売れてないっぽいです。
公演はまだまだ先とは言え、予定通り来日してくれるのか非常に不安になって参りました…。ご検討中の方、チケットのお求めはお早めにお願いします。

BMX Bandits Live in Japan 2006
http://www.office-glasgow.com/bmx/bmx_live_2006.html
  1. 2005/12/16(金) 01:36:00|
  2. 音楽関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

志村貴子「ラヴ・バズ」

ラヴ・バズ 第3巻(完結)
志村貴子
少年画報社
別冊ヤングキング・キングダム連載

好きすぎて読み終えるのがモッタイナイと積んでいた志村貴子の女子プロレス漫画「ラヴ・バズ」(全3巻)を読み終えました。良かった。
これだけ大迷惑な主人公にハマったのは望月峯太郎「バタアシ金魚」以来…。藤かおる大好きです!絶対に惚れないけど!

とここまで書いて思ったのですが…「ラブ・バズ」のヒロイン"藤かおる"の名前は、もしかして「バタアシ金魚」の主人公"カオル"から取っていたりするのでしょうか?

性別こそ違えど、その自己中な性格、周りへの迷惑のかけ方、邪道っぷりは正に女版カオル。

自己中なカオルにいつも振り回されて怒っているソノコ君のポジションは町屋ゆり。おお。ピッタリだ。ヒロインとタッグを組むパートナー。ゆりだけに百合気味。ツンデレ。

女子プロレスを舞台に、藤かおるが現実から逃げたりぶつかったりしながら何とか社会人をやっていく「ラブ・バズ」は志村貴子版「お茶の間」(バタ金の続編)だったね!なんて勝手に納得です。

今日単行本が発売される志村貴子の新作「青い花」も楽しみ。
  1. 2005/12/15(木) 08:59:00|
  2. マンガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぶつ森と挨拶


最近ぶつ森のことを書いてませんでしたが、もう積んでるとかそういうことは無くて、1日20分くらいのペースでボチボチと遊んでます。(今日はまだやってませんが…)
すれ違い通信の方も最近は毎日のように誰かとすれ違ってますよ。ゲーム雑誌などを読まないので売り上げとか判りませんが、かなり流行ってるみたいです。

本題。ぶつ森では動物たちに言葉、「挨拶」や「語尾」などを教えることが出来ます。
住人に話しかけると「私にピッタリの挨拶を考えて」などと言われる事があるので、嘘八百を教え込むわけです。ここらへん「どこいつ」っぽいですね。

ともあれ、挨拶は「サー!イエッサー!」語尾は「サー!」だと教えればフルメタルジャケットごっこが出来ますし、あなたにお似合いの挨拶は「ツンデレテラモエス」、語尾は「ワロス」ですと言えば、そいつはその日からアキバ系の住人になるわけです。(*実際には一度に挨拶と語尾は教えられません)

なんて書くと適当に決めているみたいですが、意外と何にしようか悩むんですよね。ネタは相手のキャラにも合わせなくてはいけないし、なかなか良いの思いつかないし。
いつ聞かれるか判らないので、最近では暇な時は大抵ぶつ森の挨拶ネタを考えていたりします。

金持ちらしく元気良い挨拶「ビル・ゲイツ!」とか
ムーンレィスらしい挨拶「ユニヴァース!」とか
オペレーターっぽい挨拶「パターンあお!」とか

なんか気の利いた挨拶無いですかねえ…。
  1. 2005/12/14(水) 01:08:00|
  2. テレビゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメ化「時をかける少女」

劇場版アニメーション「時をかける少女」。
2006年夏に公開予定だそうです。

>紺野真琴、17歳。
>特技、タイムリープ!

ヒロイン、芳山和子じゃねーのかよ!
…ってツッコミどころはそこじゃねー!

タイムリープは特技だったんですか?
タイムリープは特技だったんですか?
タイムリープは特技だったんですか?
(ツッコミ完了)

男キャラは津田功介に間宮千昭?
吾郎ちゃんは?深町はー?

製作は「MONSTER」「闘牌伝説アカギ」「妄想代理人」のマッドハウス。
(俺的には「TEXHNOLYZE」のマッドハウス)
監督はあの「ハウルの動く城」の監督を途中降板させられた細田守。
キャラデザはエヴァの貞本義行だそうです。

俺は観に行きますよ。
そして細田守が本当に天才なのか確かめるのだ。

角川さん、是非シリーズにして次は「ねらわれた学園」のアニメ化を一つよろしくー。
  1. 2005/12/11(日) 23:04:00|
  2. 映画/テレビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏レイソル対ヴァンフォーレ甲府

昨日は久々にレイソルの試合を見ました。自宅でテレビ観戦ですけどね。
前に見たときは守備の要にホン・ミョンボがいてそこそこ強かったのですが、2年連続の入れ替え戦ですか。うーむ。

日立台には12月だと言うのに上半身裸のサポーターがわんさか。

海外、たとえばフランスのサンテティエンヌ*などではフェンスに群がって雄たけびを上げている若い裸族の姿も珍しくない光景ですが、いつの間にかJリーグも海外並になったんですね。

ダイヤモンドサッカー世代で、サッカーと言えば、80年代イギリスの殺伐とした女っ気一つ無いスタジアムばかり観て来た俺は、日本のサポーターもレベル上がったなあ…(駄目な方に)と正直嬉しくなりました。

試合のほうを振り返ると、レイソルの守備陣は相手がボールを持つと4人がかりなどでボールに向かってしまい、自ら守備のバランスを崩していました。アウェイの甲府で負けたのがそんなにプレッシャーだったのでしょうかねえ?意気込み過ぎて、却ってボールは取れず速攻も出来ず、終始相手ペース。結果は退場者が出た事もあって大敗でJ2への陥落が決まりました。

レイソルは家から一番近い*サッカーチーム。もう少し応援するから早く帰ってきてくれよー。

*かつて炭鉱で栄えて今は終わってる街。もちろん最近フランスで起きている暴動でも主役を張っている。

*衛星写真で上から見たら浦和の方が近いと思うけど交通手段を考えると柏の方が近い。
  1. 2005/12/11(日) 06:19:00|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンピ大好き。その4

Playlist 5 British Anthems
various artist
2005
HMV
HMVで対象商品を買うとくれるサンプラーCD。
Hard-Fiのアルバムを買ったらついてきました。
最新の英国音楽がジャンルとか無関係に入った節操無しの15曲。
無料なのに豪華面子でかなりお徳です。

目玉は2枚目のシングルで全英1位を取って、Oasis以来の大器と評判のArctic Monkeysでしょうか。
しかし、オッサンには噂のホッキョクザルの良さが判りませんでしたよ。Strokes、Libertinesとどこが違うんじゃいって感じ。(俺はリバの1stはかなり好きだけどね。Strokesは普通)
うーむ。釈然としないので是非他の曲も聴いてみたい。

目を見開かされたのはOrb。ポップになったOrbも良いですね。
先月くらいから俺の中には90年代前半以来の第2次Orbブームが来ております。
  1. 2005/12/10(土) 02:38:00|
  2. 音盤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラジルギの予約始まる

セガダイレクトでラジルギの予約が始まりました。
特典は何になるのかと思ったらテレカセットのみでションボリ。
これじゃセガダイレクトで買う意味無いけどアキバのショップもどうせテレカだろうし、通常版を予約しましたよ。
  1. 2005/12/08(木) 22:52:00|
  2. テレビゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The Coral@品川 Stellar Ball, 6 DEC 2005

Coralのライブに行ってきました。
WOWOWで見た今年のFRFの"In The Morning"で惚れたばかりなので初生Coralです。ファン歴が短いので文章書くのに苦労しました。

会場の品川ステラボールに行くのは初めて。
品川プリンス内と言うことで駅から近くて非常に綺麗なライブハウス。バリアフリー設計で会場内完全禁煙(タバコを吸うには一旦外に出る必要がある)。ライブハウスにありがちなドリンク代も無し。どのポジションからでもステージが観やすいフロアは広々と横長。渋谷AXよりやや大きいといったところ。公式の収容人数がスタンディングで1884名。
駄目なところはロッカーが500円。ドリンクバーがショボイこと(アルコールはビール600円、氷結500円のみ)。音響がライブハウスとしては平均かも知れないけどイマイチなこと。

ライブに来る前に聴いてきたCoralのアルバムは"ごった煮"と言う印象があったのですが、ライブでさらにそれを実感。
フォークを中心にブルース、カントリー、トラッド、サイケ、ブリティッシュビート、パブロックと何でもありの大闇鍋大会。1曲の中でも突然曲調が変わることが多く忙しいので、聴く方もリズムやメロディーに身を任せて休む暇がありません。予習必至。(アルバムは4枚出ているのですが俺はまだ2枚しか持ってません…駄目じゃん)
アンコール含め1時間で19曲、混沌を叩きつけるようにして帰っていきました。正直、短い割には焦点がぼやけてノリにくかったです。キター!と思ったら次の曲はコネー!と、まあそういうライブでした

ライブで印象に残った曲で曲名が判るのだけピックアップ。

"Goodbye"、アルバムよりずっとずっとTeardrop ExplodesでBunnymenなネオサイケな曲でした。これは確かにリヴァプールのバンドだと嬉しく思っていたら、コーラスもばっちり決まってグッと心を掴まれました。でもこういう路線の曲は他には1曲くらいしか無かったなあ。
Doors風の"Bill McCai"。アルバムでも良かったけどライブでも良かったです。前半のハイライト。
"Don't Think You're The First"は散漫な演奏。今一つバシッと決まらず名曲が泣いてたよ。
La's風のキラキラしたギターが泣ける"In The Morning"。実際聞くとやっぱり泣けます(涙は流してないけど心で泣いた)。
もっとも複雑な展開の曲"Calendars And Clocks"。途中の「フーッ!ハーッ!」の掛け声は絶対に聞き逃さないように…と思っていったのに聴き逃した…orz
新曲"Jonny, Remember Me"は最初Idlewildみたいなストレートなギターロックかと思ったら、途中から80年代ロボットアニメの主題歌風に。ヴォーカルは水木一郎ばりの大熱唱。うーむ。本当に何でもありだな。カラオケに入ったら歌います。
デビュー曲の"Shadow Fall"は一番のお気に入りの曲。自分的には一番盛り上がりましたが、周りはそうでも無かったみたいです。4番目くらいの人気曲なのかな?
ラスト"Arabian Sand"はKinksの"You Really Got Me"を歪ませたような曲でドドーンと盛り上がって終了。

満足度は60%ってところでしょうか。今年は満足度100%完璧にエンターテインメントしていたSFAのライブと、満足度200%神がかったDelgadosのライブを見ているので点は少し辛目。メンバーの平均年齢がまだ23,4歳と若いはずなので、これから経験を積んで頑張って欲しいですね。(今回のツアーではギタリストが病気療養中でギターがサポートとのことで、本当はもっと良いのかもしれませんが)

P.S.
1時間で終わるなら次回からは8時開演でお願いします
  1. 2005/12/08(木) 01:54:00|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

tvkが見られない環境に

今月の1日から地元のケーブルテレビ局がデジタル化した。
我が家には電波障害による代替放送でケーブルテレビが入っていて、地上派VHFの他、UHF局もMX、ちばテレビ、テレビ埼玉、tvkが見られたのですが、デジタル化以降tvkだけ見られなくなってやんの。

saku sakuとラグビー中継が見られないじゃないですか!アイタタタ><

これまで見られたことがおかしいんだから文句言うのは筋違いだとは思いつつ、代替放送の癖に元の地上派VHF以下の低画質だから、それを補うサーヴィスなのかとかと思っていたのになあ…。
見れると言ってもテレビ埼玉、MXテレビ(いちおうここは東京なのに)はノイズだらけで見れたもんじゃないし、マトモに映るU局はちばテレビだけですよ。この際マリーンズファンのジェフorレイソルサポになれってか?

…実はもう半分くらい洗脳されてますよ。
千葉マリンスタジアムの場内アナウンス担当、谷保さんの声は洗脳ヴォイスだと思う…。

『7回の裏。マリーンズ、ラッキー7の攻撃は。…。8番。サード。はつしば』

日本シリーズで聞いた人も多いと思うけど、爽やか度マックスを突き抜けた谷保ヴォイス。中継を見るたびにあの声に癒され千葉色に染まっていく…。
さようなら!神奈川!これからは千葉と共に生きていきます

ファイト!ファイト!ちば!
ジャガー
ビクターエンターテインメント
(2005)
視聴
http://homepage3.nifty.com/jaguar-star/sound/f-tiba-1.mp3
歌詞
http://homepage3.nifty.com/jaguar-star/htm-page/kasi/kasi.htm
ジャガー公式(重い。だから↑直リン)
http://homepage3.nifty.com/jaguar-star/
  1. 2005/12/05(月) 22:05:00|
  2. その他雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドリームキャスト最終作品に名乗りを挙げるツワモノあらわる

マイルストーンのAC用シューティングゲーム「ラジルギ」がドリームキャストに移植されるとのこと。発売予定日は2006年2月16日。

ソースは2ちゃんねるのマイルストーン総合スレ。
【ラジルギ】マイルストーン総合part3【カオフィ】
併せてうpろだ にセガから店舗向けの広告画像がアップされてます。

X-BOX360の発売って来週でしたっけ?
この時節にドリキャスで発売しようというメーカーの英断に拍手。パチパチ。

ドリームキャスト最終作はかなりの確率で「ラジルギ」になるとは思うんですが、グレフも見習って「アンダーディフィート」と「旋光の輪舞」を、エコールも「アクトカデンツァ」を移植してくれたら最後のドリキャス祭りになるんですが…。やっぱ無理でしょうか。

何はともあれ
頑張れ!湯川専務!

(もちろん俺はセガダイレクトで予約が始まったら即予約しますよ)
  1. 2005/12/03(土) 21:39:00|
  2. テレビゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

interstellar_dust

Author:interstellar_dust
宇宙の片隅アダチクに生息する生命体のスーダラ日記:D

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

レコメンド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。