恒星塵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マイベストアルバム2006

あけましておめでとうございます。
昨年は更新頻度が著しく落ちましたが、今年はもう少し更新出来るように頑張ります。
2007年初カキコは音楽ネタです。

1
LOVE CITY、東京コンサート
曽我部恵一
ROSE RECORDS

2
Riot City Blues
Primal Scream
Columbia

3
Pearl Jam
Pearl Jam
J Records


4
リフレクション
畠山美由紀
Rhythm Zone

5
隧道
須藤もん
Red Inc

ベストシングル
Worldwide Suicide / Pearljam

ベストライブ
Broken Social Scene@Fuji Rock Festival, 30 JUL


他によく聴いたのは旧譜ですが、Death Cab For Cutieの"Photo Album"と"Transatlanticism"。デスキャブを聴きながら郊外の大型ショッピングセンターで買い物するのが2006年のストレス解消法でした。
[マイベストアルバム2006]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/01/07(日) 13:54:17|
  2. 音盤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KT Tunstall

Eye to the Telescope
KT Tunstall
2005
Virgin

KT Tunstall。スコットランド出身の女性シンガーソングライター。Brit Awards 2006でBritish Female Artist部門を受賞していて、今年のフジロックでの来日も決まっています。最近は日本盤が出たからか日本のテレビやラジオでもよくかかってますね。

ソウル、ブルース、パンクの影響などを感じますが、やはりスコットランド出身ということで基本は「いい歌」「いいメロディー」。Travisが好きな人なんかも琴線に触れそう。

価格の安い米国盤は一度CCCDで発売されたのが、ジャケが変わってCDで出しなおされてるみたいですね。

とりあえず聞くだけ聞いてみてねってことで、YouTubeからフランスのテレビに出演した時の映像をあげておきます。ギターをかき鳴らしながらタンバリンを足で叩く演奏がカッチョ良いです。

(YouTube)
KT Tunstall - Big black horse and the cherry tree - Live
KT Tunstall - I want you back - Live

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

  1. 2006/04/21(金) 07:37:50|
  2. 音盤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月の午後、河原で僕は かどやの槍かけだんごを食っていた。

The Orb's Adventures Beyond The Ultraworld
The Orb
1991
Big Life/Island Red
11月の終わりの日曜日。
小春日和のうららかな午後、俺は荒川土手でかどやの槍かけだんごを食っていた。

この店は超の付く人気店であっという間に売り切れるので、いつもは閉まっている店の前をただ通過するだけなのだけど、今日は珍しくまだ開いていたのでついつい買ってしまったというわけ。

団子自体食うのは久々だが、焼かれた団子が香ばしくて美味い。
みたらしも漉し餡もどっちも美味いがどちらかと言えばみたらしが好き。
つーか書いてて腹減ってきた。
やっぱ足立区で団子と言えばかどやでしょ。

下のグラウンドでは草野球。経験者が多いらしく結構上手い。
ヘッドフォンからはOrbの"Little Fluffy Clouds"。

(来週から12月だって言うのに今日は良い天気だよなあ)

なんかじんわりと、アガる。
あの日から、自分の中では90年代初頭にハマっていた時並にThe Orbがキているのです。
  1. 2006/01/29(日) 00:23:00|
  2. 音盤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狐の会

抵抗と笑いとその後にくる虚しさ
狐の会
2005
Coa Records
HPで「秋の夢」のビデオクリップを見て一目惚れ。今日発売の2ndマキシ「秋の夢」とこの1stマキシを買ってきました。

素朴な曲に青春小説のような日本語詞がすっと心に入ってくるネオアコです。良いなあ。
青い歌詞を聴いていたら綺麗なものを素直に希求することが出来た昔の自分を探してみたいと思いました。100回くらい聴いたら見つかるかなあ?(そもそも無いものは見つけられない)

帯のキャッチコピーは「稀代のストーリーテラーの登場。日本のベル&セバスチャンか!?」でした。 確かにそんな感じ。
  1. 2006/01/24(火) 01:00:00|
  2. 音盤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイベストアルバム2005

昨年「今年はもっと自然体でゆったりと(音楽を)楽しんでいきたい」と書いたのですが、2005年はその通りに音楽を楽しめた1年でした。2005年を漢字一文字で表すと自分は「緩」ですよ。ということで自然体のままの自分に馴染んだ5枚です。

1
Broken Social Scene
Broken Social Scene
2005
Arts & Crafts

2
Love Kraft
Super Furry Animals
2005
SONY

3
Days Run Away
The House of Love
2005
Art and Industry

4
Stars Of CCTV
Hard-Fi
2005
Atlantic

5
Outside Closer
Hood
2005
Domino

ベストシングル
Hard to Beat / Hard-Fi

ベストライブ
1.Delgados@SHIBUYA Quattro,16 FEB
2.Shins@HARAJUKU Astro Hall,31 JAN
3.Super Furry Animals@YEBISU Liquid Room,18 OCT

他によく聴いたのはEngineers、British Sea Power、Teenage Fanclub、New Orderなど。Arcade Fire"Funeral"は日英では去年発売ですが、本国カナダとアメリカでは2004年発売ということで除外しました。

今年はShins、Tyde、Nobody & Mystic Chords of Memory、Emma Pollockなどの新譜が控えていて今から楽しみです。Portisheadも今年こそニューアルバムを出して欲しいところ。

マイベストアルバム2004
[マイベストアルバム2005]の続きを読む
  1. 2006/01/07(土) 00:14:00|
  2. 音盤
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

interstellar_dust

Author:interstellar_dust
宇宙の片隅アダチクに生息する生命体のスーダラ日記:D

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

レコメンド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。